職業能力開発サービスセンターによる支援

  1. ホーム > 
  2. キャリア形成支援 > 
  3. 職業能力開発サービスセンターによる支援

職業能力開発サービスセンターとは

 企業の人材育成・キャリア形成支援をサポートするため、設置された公的な相談・支援窓口です(厚生労働省委託事業)。
 企業内の職業能力開発の推進役である職業能力開発推進者に対する講習や各種情報提供等、幅広いサービスを無料で提供しています。

相談と助言

総合的に相談・助言を行います。
  • 職業能力開発促進法に基づく事業内職業能力開発計画の作成支援、他社事例等の情報提供
  • 職業能力開発推進者の選任、育成など
  • 従業員のキャリア形成支援の取組方法、研修カリキュラムの作成支援
  • 職業能力評価基準を活用した人事評価制度等の構築
  • キャリアコンサルティングの導入・活用
    • 主体的なキャリア形成を進めるためには、自分の能力や適性について一度しっかり認識し、今後どのような能力を身に付けていくべきか自己分析するために有効なツール「CADS&CADI」を活用した、今後のキャリア開発プランの作成を支援します。
      また、「CADS&CADI」等を活用したキャリアコンサルティングの企業等への導入を推奨しています。
      • サービスセンターではキャリアコンサルティング入門編として「職業能力開発推進者講習(導入レベルのキャリアコンサルティング講習)を開催しております。
        この講習は、従業員の自己理解を促し、やる気を出すための基本的な考え方やスキルを学ぶ内容となっております。
  • キャリア形成サポーターによる若年在職者を中心としたキャリアコンサルティングに関する相談支援
    • 従業員との個別面談
    • ジョブ・カード活用支援・交付
    • 若手社員に対するキャリア形成の必要性に関する講習
    • 管理職・中堅社員の持つべき心得に関する講習
    • キャリア診断サービスの実施 ・・・等

専門スタッフ(無料相談)

窓口・企業訪問により助言・指導をします。
  • キャリア開発アドバイザーが窓口で対応します。
    • 相談の受付、情報提供、講習会の企画等担
  • 人材育成コンサルタントが貴社に訪問いたします。
    • 企業を訪問して人材育成、キャリア形成支援、人事制度の見直しの相談に対し、助言・指導
  • キャリア形成サポーターがキャリアコンサルティングのご相談に対応します。

0270-23-7761

情報・ツール

能力開発支援・キャリア形成支援をサポートする有効 ツールがあります。
  • 厚生労働省人事労務マガジン
  • 公的資格試験「技能検定」・「CADトレース技能審査」等
  • 客観的な職業能力を評価「職業能力評価基準」
  • 個人の能力、適性、価値観の認識の確認やサポート
  • JAVADA情報マガジン
    • 群馬職業能力開発サービスセンターでは情報マガジン群馬県版を毎月1日目途に平成23年9月より随時発行しております。(随時発行は群馬県だけ)

その他

  • キャリア形成促進助成金についての相談
  • 教育訓練用視聴覚教材(ビデオ・DVD)図書等の貸出
    • 会員・推進者登録企業様に職業能力開発に役立つビデオソフト・DVDを無料で貸出します。
  • 客観的な職業能力を評価「職業能力評価基準」
  • 「職業能力開発推進者選任調べ」用紙の受付(旧名称:選任届)
    • 職業能力開発推進者は企業内人材育成のキーパーソンとして、厚生労働省令で各企業が選任することとされています。

ご相談窓口のご案内

人材育成のご相談

常設窓口相談業務担当

キャリア開発アドバイザー 齋藤 陽子
お問合せ先 TEL:0270-23-7761 / FAX:0270-21-0568
      お問い合わせフォーム

人材育成コンサルタント・キャリア形成サポーター

 サービスセンターでは、経験豊富な人材育成コンサルタントおよびキャリア形成サポーターを配置し、皆様のご相談に応じています。
 まずはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。
人材育成コンサルタント
竹内 光男 高橋 信夫
竹内 光男 高橋 信夫
キャリア形成サポーター
高橋 信夫 佐藤 由美子
高橋 信夫 佐藤 由美子

page top